ユーチューバーの難しさ/結局のところ何をするにも難しい

スポンサーリンク

子どものなりたい職業の上位にランクインしている

ユーチューバー」ですが、

簡単に大金を…稼げそうに見えますよね…

「トップユーチューバー」ばっかり見ていると。

 

まるで遊んでいたり趣味を楽しんでいる様子を録画しているだけで、

お金になって人気者にもなれる。

みたいな。

 

そんな風にどうしてもみえちゃいますよね…

そりゃ子供もなりたくなるわ!

できるキッズ 親子で楽しむユーチューバー入門

新品価格
¥1,998から
(2019/2/20 16:36時点)

スポンサーリンク

簡単じゃないよユーチューバー

最近動画絵本の投稿を始めてみている私ですが…

 

私もまぁ、もうそこそこいい大人なので、

そんな簡単じゃないってことくらい普通にわかっていました。

わかっていましたが…

まぁ「遠い道のり」です。

気長にやっていくしかないでしょう。

 

若い人であれば、

ユーチューバー専門のタレント事務所のような所にまず入社するとか?

 

それか…既に非常に認知度の高い人に依頼して

自分のチャンネルを「いいよ!」と宣伝してもらうとか…

になるんですかね?

近道を考えると。

 

それか…

基本的にお子さんが顔出しで出演しているチャンネルや、

可愛い猫や犬・ハムスターなどのペットの動画が

近道のような気もします。

 

まぁ…

でも問題はそれをいつまで続けることができるか?と…

個人情報や自分自身や子供の安全面の問題になるでしょうね。

 

まず、私は子どもを出そうとは思いません^^;

子供は出たがりますが…怖いじゃないですか。

 

何かあったとき守り切れる程の力があるか?となると疑問でしょう?

登録者数「1000人」

現在ユーチューバーとして収入を得るためには、

間近12か月の再生時間の合計が4000時間であることと、

チャンネルの登録者数が1000人以上であること

という要素が必要であるとのこと。

 

再生時間の方は、気長に待てばそのうち…何とかなるかもしれません。

しかしながら…登録者数1000人って…

田舎の高校の全校生徒でもそんなにいないんじゃ^^;

結構な人数ですよね。

 

人によっては少ないと思うかもしれませんが…

そもそもすでにインスタなどでフォロワーが数百人とかいたとすれば、

結構簡単な話かもしれません。

 

毎日1人登録してくれたとしても…1000日。

三年くらいかかるんですよね。

なっかなか。

 

 

登録者1000人に達すると、その地点で

全てのユーチューバーの中での登録者数でいえば、

上から10%くらいの中に入るんだとか。

トップ画面に出てくるような人。

 

子どもたちが「簡単そう」と思っちゃうような人達は、

すでに登録者数数万人から数百万人いますよね。

 

そりゃあ…

もうその人達が毎日一回見てくれるだけで成り立っていきます。

 

そもそも、登録者が何百人とか、

何人とか…ってチャンネルは、

探しても結構出てこないかも(上の方には)なんですよね~…

こりゃ遠い道だわ。

それだけに価値がある

それだけに、

努力してそこまで登録者を延ばすことができているトップの人たちは、

見えない部分での努力がかなりあったのだと思います。

何をするにも簡単じゃないぞー!子どもたち!!

 

私とハラマキが共同運営しているチャンネル、

現在なんと…想像していたよりも多くの方が登録してくださってます!!

 

ありがとうございます

 

まだまだコンテンツも少なく、ショボい…かもしれませんが…

見てくださっている方が一人でもいてくれる以上、

モチベーションも上がります!

頑張ろうと思います^^。


今回はこの辺で

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク