新生活に向けて!家電購入の工夫できる部分/なるべく安く良い物が欲しいですよね

スポンサーリンク

もうまた2月。

そして2月は短いものです。

 

3月… が過ぎれば新生活が始まる人も多い4月。

…なので、新生活のための準備は… 

そろそろ始めていくのかな?と思います。

 

私自身は新卒で就職… などをした経験がないので、

部屋を決める… ことからの手配の具合などはわからないですが、

 

時期にかかわらず、

必要に応じて家電を購入したり買い替えすることはあります。

 

その中で、自分が「もっともよいと感じた」購入の仕方について、

今回は書いてみたいと思います。

新生活 一人暮らし 家電セット 冷蔵庫 洗濯機 電子レンジ 3点セット 新品 ハイアールアクア 2ドア冷蔵庫 シルバー色 126L ハイアール 全自動洗濯機 洗濯4.5kg 電子レンジ ホワイト 60Hz 17L AQR-13GS JW-C45A-K JM-17H-60W …

新品価格
¥50,800から
(2019/1/28 13:29時点)

スポンサーリンク

面倒くさくないネットなどでの購入

最近はもう本当になんでも

インターネットで揃えることが可能な時代ですよね。

 

生鮮食品であっても、

最寄りのスーパーなどから広告の品でもネットで注文して

宅配をしてくれる… なんてサービスもありますよね。

まぁ… うちのような田舎の場合には、

エリア外であったりすることもあるのですが…

 

まぁ… 現在においてはそんな感じで、

直接店舗に出向くことをしなくても、家電であってもネットで注文し、

家まで配送をしてもらって、そして注文内容などやオプションによっては、

取り付けなども行ってもらえる場合もあります。

 

非常に便利です。

 

この「取り付け」や「配送」事情については、

「どこまでが含まれているのか」などを

しっかりと確認しておくことは大切です。

 

安いから!」というぱっと見の理由だけで飛びついて購入してしまうと、

例えばエアコンなどで物は非常に安かったとしても、

取り付けが含まれていない場合には、

場合によっては別の業者を自分で手配しての取り付け

という場合も出てきます。

 

そうなると二度手間ですし、

何より費用面も心配になってくる部分になります。

 

後は… 気を付ける部分としては、

「標準取り付け込み」という場合であっても、

「どこまでは標準なのか?」という部分をきちんと確認する。

ということでしょうか?

新生活応援セット ホワイトダックダウン&フェザー 羽根掛布団&毛布 8点フルセット シングル ネイビー

新品価格
¥11,000から
(2019/1/28 13:30時点)

↑のような布団などはかさ張るので、

ネット注文が便利に思えますけどね。

(材質などにこだわりがある場合には、実際に触って確認したい所ですが…)

実際に経験したエアコンの取り付け時の話

私はインターネットでの購入ではないですが、

自分の住んでいる市内にある比較的近所の某チェーンの家電屋さんにて、

エアコンを購入したことがあります。

 

問題であると感じたのは、2回目の購入時です。

 

そもそも最初に購入したものとは、

値段もメーカーも違うものを購入したのですが…。

 

1台目の時には、確かに「標準工事込み」ではなく、

良い方の工事費」が込みになっていました。

それはわかっていました。

 

それはそれは満足の取り付けで、

ちょっと難しい位置であったものの、

取り付けに来てくれた工事の方も、工夫をして取り付けてくれました。

 

決してそれが「標準の対応」であると思っていたわけではないのですが、

家にあがる際にも玄関できちんと登録書のようなものを

提示してくれましたし、良い対応だったと感じました。

 

ので、2回目の時にもその家電店にてエアコンを購入したのです。

 

取り付けに関しては、

場所的に元々エアコンがついていた場所であったこともあり、

標準で問題ないかな?とのことで、

比較的お買い得なものを購入しました。

で… その取り付け工事の時に問題が発生しました。

 

①工事の請負の人が「何?」って感じの服装だった。

1回目の工事の際には、男性の方2名での工事だったのですが、

2回目の時には初老のご夫婦

(だと思うんですよ?本当に夫婦なのかはわかりません)でした。

 

それは別にいいんです。

 

ただ… 問題だと感じたのは… 

そのご夫婦(だと思う)の奥様?(だと思う)が

作業着的な物を着ているわけでもなく、めっちゃ私服でした。

私が気にし過ぎななのかもしれませんが… 

なんだかちょっと変な気分でした。

 

②言葉使いが結構上から

別に常時敬語でめっちゃ丁寧に接して!ってわけではないんですが…

なんだろう… うーん… 知り合いのおっちゃん?

の感覚のしゃべり方でした。

ここでええのん?つけるの。あー はいはい。」って感じの。

あの… こっちは一応客なんですが…^^;と。

 

③これは会社規定などがあるのかもしれませんが… 

荷ほどきの問題

 

知人に後で聞いた所、家電などを保管している倉庫?

って結構汚い…?埃やススといいますか… なんでしょう。

うーーん。何せ

大型の倉庫保管商品の外箱や外装の部分って、結構汚れているらしいんです。

 

なんで、通常取り付けの工事などが含まれていて行う場合には、

外で開封を行ってから中身を室内へ… って流れのようで。

 

まぁ… マンションやアパートなどの場合もあるかもしれませんし、

場合にもよるかもしれませんが…

 

うちは普通に一戸建てで庭もある程度あるので、

外で開封可能でした。

天気も良い日でしたし…

 

でもガッツリ子供が遊ぶ部屋に… 

スス汚れが付いたまま、うちのカーペットの上に箱ごと置いてました^^;

特に何か下に布をひくなりするわけでもなく。

どかっと。

 

考えてみれば、一回目の時には荷ほどきは外でやってくれていました。

…どっちが正解の対応なんですかね?

それともどっちも正解で、個人個人のその工事を請け負っている人の

価値観によるんでしょうか??

 

結局のところ、その2回目の方々は、

2階の室外機の根本の部分固定してくれていませんでした^^;

 

途中で不信感というか…  

なんでしょうか?仮にも客の筈なのに、

知り合いのおっちゃんに無理を言って頼んでいる感”が

どうしても違和感に感じられ、

購入店舗に電話をして工事の人を変えてもらいました。

 

忙しいのは分かりますが、朝から数件目であろう様子で

なんだか靴下や服装も前の現場で工事したそのまま… 

おまけに非常にたばこ臭かった…^^;

 

だからすべてが悪いとはいわないけれど… 

工事の仕事といえど他人の家に上がるのですから

ちょっと… 気を使ってほしかった。

 

お得な方のエアコンだったとはいえ、

決して安い買い物ではなかったんです。

1回目の対応が良かっただけに… 落差がすごくて^^;

 

思わず

工事の内容の差は理解していましたが、

エアコンの値段によって施工業者の質も変わってしまうんですか?

と聞いてしまいました^^;嫌な客かも… 私。

 

一番気になったのは… 

このご時世、他人の家の中に入ることになる

結構デリケートな仕事であるにも関わらず、

 

補助的についてきている二人目の人については、

登録なども不要であるという事実をしったことです。

 

つまりは「友人」でもいいし、誰でもいいんです。

これって… 怖くないですか??

 

例えば引っ越し業者とかだと、そのスタッフに関しては、

会社や業者は雇っていることになるんですから、

一応名前などを知っているってことになりますよね?

 

派遣から入ってもらうにしても、派遣業者に情報があるわけで…

なんですが、その「取り付け」に助手として選んで連れてくる人、

誰でもいい」んだそうです。

 

そしてその店舗によれば、

それは「登録」も「届出」も依頼する電気店にする必要がないらしく、

委託されることになる人(↑の場合はおっちゃん)のみ登録していれば、

助手はおっちゃんが勝手に連れて行っても行かなくてもいいって

話みたいでした。

こ… 怖くない??

↑の方で夫婦だと思われる… と書いたのはそのためです。

 

自己紹介(してほしいとも思わないけど)もなく、

結構「はい。どこ!?」って感じでナチュラルに

名札もなく私服で上がってきていたあのおばちゃん。

 

「電気店も誰かわからない」ってことですよ?

 

まぁ… おっちゃんのお嫁さんか… 

知り合いか… なんでしょうけど…

でもなんだかなぁ… 

気分はよくないですよね。

得体が知れないので。

 

一回目の業者の人は… 玄関から上がる際に

「失礼します」と言ってくれていたし、

来てくれていた二人とも、ユニフォーム的なつなぎを着用していて、

初回上がる際には登録書?のような名前入りのものを見せて

挨拶もきちんとしてくれただけに…

 

2回目の人は挨拶もそこそこに…

「どこにつけるって??」って感じで…

 

うーーーん

どっちが普通なんでしょう??

私が気にし過ぎですか??

 

でもなんだか… それ以来その家電店で買い物をする気になれず… 

その後の洗濯機の買い替えの時などは、

同県内の別の市にある別のチェーンの家電店で購入しました^^;

そこ… サービスいいんですよ。人あたりもいいですし…

最近お気に入りの家電屋さん

自分が最近家電を購入する際に利用しているお店は、

↑の同県内ですが、住んでいる所からは少し離れている市にある

家電店にて購入しています。

 

子どもの習い事の関係で、月に数回その市へは行っているので、

それに合わせてみたいものがあれば見に行くようにしています。

そこもチェーン店であり、ネット上でのショップもあるのですが…

 

店舗価格がその会社のネット価格よりも高い場合には、

とりあえずネット価格までは2つ返事で価格を変更してくれます

(地元の家電店ではかなり渋られて下げてくれませんでした。)

 

他店よりもお安く!」とか「どこよりも安く!」みたいな。

そんな宣伝文句、よく見かけますよね。どこでも。

 

でも… 地域差ってあるのかな…

最近よく利用させてもらっている所は、

ポイントカードなどもなく、保証書関連もアプリで一括管理ができます。

それも便利だと思っています。

 

後… 何よりも実店舗にいく大きな利点といいますか…

展示品が安いんです。

商品入れ替えのため… とか。

 

ちょっと型的には古いのかもしれませんが、それでも去年のとか… 

なので全然まだまだ新しいようなものが、

かなりお得に売り切りの価格で購入できる場合があるんです。

 

洗濯機とか…

それで購入しました^^。

ドラム式の… 展示品でしたが… 細かい値段は割愛しますが、

10万円しませんでした。

 

そこそこ容量の大きい、プラズマクラスター付きの洗濯機。

乾燥機もついています。

取り付け・配達も無料でした^^。

 

かなり良い買い物であったと思います!

これは… ネットの買い物だとない醍醐味ですよね。

ネットは結構安い場合もありますし、何より便利ですが… 

迷っている… そんな時には!

時間のある時にでも、

一度店舗巡りなどをしてみても良いかもしれません。

 

現在ではどこでもスマホなどで価格の確認などもできますし、

条件なども踏まえて考えてみて、ネットで注文するのか、

店舗での購入かを検討しても良いのではないでしょうか?

 

実際に実物を確認することによって、

ネットで購入した場合であっても

「思っていたものと違う」

なんてことを避けることもできるでしょう。

 

どちらにしても、家電というものは比較的「高額」であり

「思い切った買い物」になる可能性の高いものです。

それゆえに、「納得のいく買い物」ができることが

何よりも大事になります。

 

後々まで何かひっかかって… 

っていう話になると、非常に残念ですよね。

 

ネット購入の場合であれば、

連絡などの返信の度合いなどはどうか?

電話対応などのサポート体制は整っているか?

などをしっかりと確認する必要がありますし、

 

店舗購入の場合には、

内容などをしっかりと確認することは当然ですが、

不安を感じた場合などであれば、

きちんと対応してもらうことのできる店舗であるかを

確認することも大切でしょう。

 

納得のいく嬉しい買い物ができれば、何よりです。

 

新生活… 応援パック!

みたいなものを提案している場合も多い時期ですが、

実際に店舗に足を運び、1点1点価格面などを調整しながら購入した方が、

安くなる場合もあるかもしれません。

 

毎日使うものであれば、

お気に入りであったりすればするほどに、

日々のモチベーションもアップするのではないでしょうか?

 

私は現在の洗濯機で… 

子供の体操服がヘビーローテーションの時でも乾くので、快適です!


今回はこの辺で

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク