来年はどんな年になるのだろう?2018年~2019年・ゆく年くる年

スポンサーリンク

さて、今年も色々ありましたね。

報道されるようなニュースも色々ありました。

 

何気ない毎日の生活の中でもまぁ… それなりに色々ありました。

小さいことまで入れるとそれはもうたくさんです。

皆さんはどんな年でしたか?今年は。

 

うちは…

上の子が正月明けて、冬休み明けと同時にインフルエンザに罹ったなぁ… 

ってのが印象に残ってます。

 

全然どうでもいい話かもしれませんが、

なぜ印象にのこっているか?というと…

 

上の子以外誰もかからなかったんですよね。

下の子にもうつらなかった。

上の子も下の子も予防接種はきっちり二回接種していましたが… 

上の子はどこからか貰ってきました。

 

条件的には同じなので、

下の子は当時まだ2歳。絶対にかかると思っていました。

 

予防接種をしていなかった自分も看病をしたので、

もちろんかかると思ってましたし、

これから徐々にインフルエンザウイルスによって

家族が全滅に追い込まれるのだ… と思っていた所が。

 

幸いにして予防接種の効果か、

かかった本人である上の子も2~3日で回復。

そしてその後誰もかからず。

 

結果オーライなのか… なんなのか… 

上の子は多少鼻炎持ちなので、かかりやすかったのかもしれませんが…

それにしても下の子が無敵すぎる…

 

このまま来年も健康に過ごしてくれるとありがたいです。

 

義母さんの一周忌もありました。早いもんです。

縁あって親族のおじいさんのお世話をさせていただくことにもなりました。

おじいさんは元気に過ごしておられます。

 

デイサービスが盛んな施設に移動したので、

イベントが好きな方であったようで、

非常に毎日を楽しく過ごされています。

 

良かった良かった。

スポンサーリンク

来年は…

来年は、下の子が幼稚園に入園します。

年が明けたら準備に追わせることとなっていくと思います。

 

上の子は4年生になり、

徐々に高学年に近くなっていくことになります。

もう少し… 落ち着いていってくれるとありがたいなぁ… 

 

態度的には、反抗的になっていくんでしょうか?

今でもかなり反抗的ですが…

大変になっていくんでしょうね^^;

 

嫌だなぁ…

それはちょっと憂鬱

消費税上がりますよね

来年は平成から次の元号に変わりますよね。

何になるんでしょうか?

 

私はギリギリ昭和の生まれなので、

昭和・〇〇・〇〇くらいまで見ることができるのでしょうかね?

 

消費税、確か上がりますよね。

細かいことや難しいこと、

詳しいことはよくわかりませんが、

また年度で何かの価格が上がる… とか、

規制が変わる… とか…

色々あるんでしょうね。

 

三月ごろになったら、その話題で持ち切りになるんでしょうか?

幼児教育無償化の件

来年から下の子が幼稚園児になるので、気になるのはこの部分。

 

お金が… というよりも、

何か不意に手続きが必要なの?」ってとこ。

 

市役所に行かなきゃいけないのか?

申請しないと受給できない… 的な?

 

結局のところ給食費などは補助には含まれないっぽいので、

延長保育を希望しなければ月謝的な物自体は月に5000円くらいです。

 

月にですよ。安いですよね。

 

ちょっといい美容院一回分じゃないですか。

その分習い事を… となると習い事の方が高くつきそう^^;

 

保育園や私立の幼稚園などであれば、

所得によっては結構高額になる可能性があるので、

補助の枠をマックスで使えたら結構助かるのかもしれないですね。

 

田舎に住んでいる私の感覚でいえば、

ちょっとした贅沢を控えれば問題なく払える金額だと思うので、

やっぱり都会的な考え方の話なのかな?とか…

思ったりします。

 

というか…

関係あるっぽい話だけど、あんまり関係ない?ような。

 

多分国としては、保育園に預けやすくするから、

しっかり働いて、しっかり納税してね。ってことかな?

 

そうであれば、現状勤める予定のない私が

その政策に乗っかろうものなら、

いいとこだけ吸ってる感じになっちゃうんですかね?

 

どうでもいいけれど…

増税しますやら、戻しますやら… 

どうせ戻すなら取らなきゃいいのに… って思ってしまう…

 

キャッシュレス?のポイント還元的な物もそうですが…

最初から戻すなら、なんでとる?

キャッシュレス… を推進する理由は?

 

国民の財布をこれ以上覗いて当てにしてどうしたいのよ?お国は。

もう振ってもたたいても何もでないよ^^;

 

子どもの教育費と自分の老後の対策してたら、何も残らないよ~

当てにならないじゃないですか…

うーん… どうなっていくんでしょうか?どこに向かうんでしょうか?

日本。

政治的なお話は…

政治的な話は、余りにも私個人の考えを書きすぎると、

「違うだろ!」って思う人もいると思うので、この辺で。

もっといろいろと悶々としているんですけどね。

でも結局考えても仕方がない。

 

考えても考えても、私には何かを変える力もないし、

何かを動かそうと行動する力もない。

田舎のおばちゃんの戯言にござる。

雑誌の方が考察もされているのでは…?詳しいでしょうしね。

週刊文春 2019年 1/10 号 [雑誌]

新品価格
¥460から
(2018/12/28 14:33時点)

まぁ… 雑誌や本も、物によって独特の考え方である場合も多いので、

結局のところ、たくさんある情報に対して

それを「自分がどれを真実とするか」に尽きる話になります。

 

来年はオリンピックも万博も、また近づいてきます。

そういったムードも高まる中、

何かまた新しい通信技術なども出てくるかもしれませんし、

新しい媒体も出てくるかもしれません。

 

お金の話も含まれてきますが、

自分にとって正しく、何が一番必要であるか

それは物も情報も同じです。

 

無作為に新しいものを信じても、それが「真実か」はわかりません。

「本当に必要なものか」もわかりません。

 

より情報化社会が進む中で、

「正しい情報の見極め」が世の中を

うまく知り・生きていく中で必要不可欠であり、必要な要素になります。

 

目先のことに踊らされるのではなく…

長い目でみて、物事を短絡的に考えるのではなく、

長期的に考えて目標を定めて、生きていきたいものです。

…の上で来年の目標

家族が健康」であり続けることは継続したいです。

後は… 老後に向けて、

個人年金を少しづつ積み立てていこうと思っています。

個人年金を考えるならこの1冊 (はじめの一歩)

新品価格
¥1,404から
(2018/12/28 14:33時点)

私も来年は33歳になります。

60歳まで27年。長いようで… 多分あっという間だと思うんですね。

 

これから開始しておいて、損はないと思っています。

他にも始めてみたいことはありますが…

 

何事三日以内坊主の私には、続くのかわからないので、

続きそうなことができれば… また書いていこうと思います。

 

投資的な年金の貯め方は、私には向いていないと思うので、

強制的に毎月引き落としで貯めていくタイプのものにしようと思います。

爆発的に増える可能性よりも、私は失敗のリスクが怖い(笑)

 

まぁ… 色々…

また考えていきましょう。

今回はこの辺で

 

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク