共働きって… やっぱ時代に指示されてるんですね…/専業主婦は肩身が狭い??

スポンサーリンク

はい。

私は専業主婦でございます。

旦那は特に高収入というわけではありません。

私自身は現状の生活に何の不満もなく、

旦那も不満というわけではなく、それなりに楽しく暮らしております。

ネットサーフィンが趣味みたいな私ですが、

今日はこんな記事というか、話をみつけまして…

そうなんだぁ~… 」と思ったので、

私なりの考えを多く交えつつ、書いていきたいと思います。

共働き夫婦 お金の教科書 ―2人で働き続ければ生涯6億円が得られる

新品価格
¥1,836から
(2018/11/15 21:42時点)

スポンサーリンク

共働き高収入カップル「パワーカップル」

またまた聞きなれない言葉です。

パワーカップル」。

なんでも…

妻年収400万円以上
夫年収600万円以上

であり、

「時短」「外注」「備え」の消費に意欲的
ワークライフバランスや余暇も重視
新商品への感度が高い
SNSで積極的に情報発信

といった風な、ようするに

「高収入で消費にも積極的」な夫婦のことのようですね。

こんなネーミングが… 誰がつけたんでしょうね。

確かに「パワー」あふれていそうな感じ。

うちのように、旦那の一馬力であり、

年収400万円って感じの世帯とはわけが違いますね。

なんたって「年収夫婦で1000万円以上」の場合を指すワードなんですからね。

それに関する記事を見ていると…

で、そういった記事を見ていると…

それってかっこいい!!

みたいな感じの印象をうけるわけです。

僻みのようになるかもしれませんが、

それはそれで

私のような一般家庭はこれはこれですよね。多分。

幸せの形って人それぞれだし、

そもそも私は社会に出た所で年収400万円以上も稼ぎだせる程の能力ないし^^;

私が例えばどこかに今からパートに出たとして…

特に何か優れた資格を持っているわけでもないので、

スーパーの品出しやレジ打ちでしょうかね… すぐに見つかるとすれば。

レストランのウェイトレスや雑貨店や服屋さんの店員ができるほども、

私は対人関係が上手くもないので、それは無理です(笑)

出来れば「続ける」ことを考えるなら「接客」は避けたい。

となると、厨房とか工場での作業などでしょうかね。探すとなると。

田舎なので、時給800円前後と仮定して、

一日8時間週に5日フルタイムで働いたとします。

それで… 大体一か月で13万円くらいが総支給になりますね。多分。

色々引かれて手取りは11万ちょっとくらいでしょうかね。多分。

そうなると下の子は保育園に行くことになりますね。

旦那と共働きになった場合、

↑の年収で考えると夫婦で年収が総支給で550万円くらいになるんでしょうね。

色々引かれて手取り年収は夫婦で約500万円ちょっとくらいでしょうか?

そこから… 保育料が多分年間で30万円近くいることになります。

後…

現在専業の状態でも家事は恐らく完璧ではない私ですが、

仕事を始めた場合には、より一層キャパシティを超えてしまい

「できない」ってことになると思います。

食事なども帰りにほか弁… ってなりそうですし、

現在旦那に毎日作っている弁当も、面倒なので作らなくなるでしょう。

私自身は昼食とかはパン一個程度で足りますが、

旦那は弁当食べるでしょうし… そこそこかかりそうですよね。

後は… 車も今は旦那の職場が近いこともあり、

軽自動車一台ですが、保育園の距離によっては

もう一台必要になるかもしれませんし、そうでなくてもガソリン代も増えますよね…

総合して考えると…

私のキャパシティーでは、無理に社会進出すると無駄な支出が増えるだけ

って感じになります。

得手不得手ってあるしね

人によって得手不得手ってありますよね。

向いている・向いていないってのもあります。

私には現状が向いている気がします。

自分の気持ちにちょっと余裕があるからこそ、

旦那のちょっとした体調の変化などにも気づいて対応してあげることができます。

時代の風向きは厳しい方向

なんでもできるお母さんって、同性の私からみてもカッコいいです。

仕事も家事も育児もすべてしているお母さん。

私にはまねできません。正直尊敬しますし、

すごいスポーツ選手とかテレビで見て感じるのと同じように、

「同じ人間とは思えない…」って思ったりします。

時代には、そういった人材が求められているんでしょうかね。

家庭も持ち、社会的な立場もある。そんな女性。

そしてしっかりと税金も支払い、

自分の年金は扶養ではなく自分で支払い、

老後に年金に頼らないようにしっかりと貯蓄もしつつも、

現状の生活の中でしっかりと消費もする…

そして子供も何人も健康で健全な子どもを育てつつ、家事もこなす…

いつ寝んの??!!

実際にそんな生活の中で頑張っているお母さん方。

お疲れ様です。

私には… 逆立ちしても…

いや

生まれ変わっても無理な気がします…

目的や目標や、自分のなりたい自分の実現に向けて

頑張って努力なさっている方も沢山おられることでしょう。

今日は七五三

そういえば今日は七五三ですね。

下の子が三歳なので、ちょっとだけごちそうにしようと思っています。

写真は… 来年幼稚園の祭服が出来上がってから、

写真館へいこうと思っています。

上の子も… 来年だと10歳になる年になるので、

ハーフ成人式… ってやつが近くなるので… まとめて!です。

ケチる… わけではありませんが、

その分写真の購入枚数などを盛れるんじゃないかと(笑)思っていたり。

本日も…

お仕事中の方・お仕事されていた方

まだまだ家事や子供の寝かしつけなどしているお母さん・お父さん

毎日お疲れ様です。

週末… が一概に休みではないですもんね。

うちの旦那も週末普通に仕事です。介護職なので。

皆さん 本当に… お疲れ様です。

明日も… いい天気だといいですね^^

それだけで… 気分が晴れますもんね。

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク