続!保育園の無償化の話/給食費は別みたいですね

スポンサーリンク

この前、幼稚園と保育園の無償化に関する話を、

ほぼ自分の家庭の話を中心にしつつ書いたかと思います。

今日もニュースで読みましたが、給食費に関してはやはり別のようですね。

別にうちはそれでもいい…

というか、元々そうだろう。と思っていました。

ただ、全国的にみると、

食材の値段の高騰などから必要な栄養素を確保できない…

ということも一部あるんだとか。

そうなってくると、

給食の意味ないんじゃないか?」と思ったりもします。

給食番長 (給食番長シリーズ)

新品価格
¥1,620から
(2018/11/9 12:39時点)

スポンサーリンク

親の手間も省けて何より栄養満点

給食のイメージって、

親が弁当などを準備する手間を省くとともに、

栄養士がしっかりと考えてくれている

献立のメニューを食べることができるって部分なんじゃないか?

と思います。

あくまでも私の考えですが。

今現在上の子の学校の給食の値段が一食当たり「235円」です。

12月分は14回食べることになるようで、

今月先払いの給食費が3290円引き落とされます。

私はこれを特に高いと思ったことはありません。

うちは牛乳を近所の牛乳屋さんから

半分田舎の付き合いで購入していますが、

ビン一本で120円くらいします。

学校だと大量だと思うんで、割安ではあると思いますが、

多分牛乳だけでも100円近くかかってるんじゃないでしょうかね?

他にもお米のご飯や時にはパン。

それに副菜と汁物・メインを出してくれるなんて…

そんなお弁当にしようと思ったら、

とてもじゃないけど235円で個人で準備するのは難しいと思います。

地域によって価格の差もあるとは思いますので、

あくまでもうちの地域の話です。

来年から下の子が行くことになる幼稚園も同じ給食センターですが、

幼稚園では一食「220円」のようですね。

食べる量… どうなんでしょう?

うちの場合上の子はメニューによっては大人なみに食べますが、

下の子は普通の幼児くらいです。

15円の差で大丈夫なんでしょうかね??

まぁ… なんにせよ、

200円台で食事ができる所なんて今時ないですし、

私は有難いと思ってます。

私は栄養士でも何でもないので、

一応一汁三菜まではいかなくても、

ご飯・メイン・副菜1~2品・汁物を心がけてはいますが、

栄養素って足りてるのか??と考えると疑問点があります。

少なくとも栄養指導に学校を巡回している栄養士が、

献立を考えてくれている以上、安心感はあると思います。

値段以上の利点がないなら…

地域差がある問題でもあると思います。

うちの地域は田舎でもあり、

地場産のお米や食材を出来るだけ使って献立を考えているとのことで、

学校給食用になら…

と仕入れに都合をつけてくれている農家さんや生産者さんもいるかもしれませんもんね。

基本的に質は悪くはないんじゃないか?と思います。

何より結構楽しみにしている子ども、多いみたいです。

しいていう部分があるとすれば、

牛乳を選択制にすればいいんじゃないかな?と思います。

私自身、牛乳に米のご飯って合わないだろ!

と思うタイプの人間なので、

それは強要的につける必要はないんじゃないか?と思います。

特に現在はサプリメントなどでカルシウムを補う方法もありますし、

何も絶対牛乳でなくても… って。

お茶は持参で行くのが当たり前なので、

お茶でよくないか??と思ってしまいます。

牛乳を選択制にして、その分価格面を調整するとか??

それはありなんじゃないでしょうかね?

牛乳好きなら家でも飲めますしね。

これも地域的なことなのかな?

もう「当たり前」ではないんでしょうかね?

「希望性」の選択肢を広げる

安く仕上げようと思うと、

ある程度人数などを決めておく必要があるのはわかります。

仕入れの量などにも関係してくることになりますもんね。

大量に仕入れて大量に作ることによってコストをカットすることができます。

それは色々なことにおいて同じです。

でも、「時代」って部分もあります。

もう少しある程度…

月ごとなどではなく一週間ごとに希望をとるとか?

その希望の取り方も、学校から書面で来てから…

とかではなくて、現在の世の中なんだし、

スマホやパソコンから給食センターに直接連絡をするとか?

そういうのはどうでしょうかね?

最初からひと月まとめて注文することが決まっている場合には、

ちょっと割安になるとか。

何か利点があればいいのでは?

それだと

ちょっと最近こどものお腹の調子が良くないから

牛乳はしばらくいらないかな…

などの希望にもこたえることができるのでは??

田舎だからまだそういうシステ的なものがないだけかな??

都会の方ではあるんでしょうか。

わかりませんが。

「給食」ならではの良さを追及する

おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

新品価格
¥1,188から
(2018/11/9 12:39時点)

単純に外食に行ったとします。

うちの上の子を基準に考えると、牛丼屋さんであっても

並盛・おしんこ・味噌汁

くらいは食べます。普通に。

大体500円くらいにはなってしまいますよね。

家で作ったとします。

焼きそばなどを一品のみで食事とした場合には、

確かに数十円で済む可能性もあります。

でも、肉か魚をメインに野菜に何種類か…

などと考えているとどうしても200~300円くらいになるような気がします。

全ての食事を家でとることを考えた場合(昼は弁当など)

…一人100~200円(菓子パンなどであればもっとかかる可能性もあり)

…一人200円~300円(おかずを作り置きなど、きっちりしている場合にはもっと安く済むかもしれませんね)

…一人200~300円(一品だけではなく、カレーなどであってもサラダなどの副菜を付けると仮定した場合)

そんなもんじゃないでしょうかね?

かけようと思えばもっとかかりますし、

大体… こんなもんなんじゃないかな?と思います。

卵だって一個10円以上しますもんね。

なので一人… 一日1000円近くはかかるでしょう。

飲み物も飲みますし、間食する場合もあります。

子どもならおやつも考えないといけないし…

こう考えていくと、少なくともうちの周辺地域の給食は、

高くはないですよね。

平均などが分からない分にはなんともいえない部分ではありますが…

少なくとも私は、平日毎日栄養バランスを意識したお弁当を

米代も考えて200円台で作って!と言われると、

「しんどいな~」と思うと思います。

子ども手当的な

子ども手当とか、今ってもらえていますよね。

確かに助かるものではあるし、嬉しいものではありますが…

でも貰っても結局色々な部分に

ちょろちょろとお金が出ていくのであれば、

子ども手当をなくす代わりに、

本当に学校教育(義務教育)にかかる給食費から

何からすべてを無償にしてみてはどうか??

と思ったりします。

そうすれば、お金がないから制服や体操服が買えない…

なんてトラブルもなくなるのでは?

学校にいけば給食費なに云々言われることもなく、

給食を食べることができるのであれば、普通に食べるのでは?

何ももめ事がなくなるのでは??

実際、現金で親に振り込まれることになれば、

家庭の事情によっては

本当に子供のために使われているか」わからない部分もあります。

それは本末転倒でしょう。

それなら、その分の予算をすべて学校教育に使えばよいのでは??

… というのはまたまた考えているだけで何もできないし、

何もしない田舎のおばちゃんの一つの意見にすぎません。

今回はこの辺で

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク