芸能人の子どもが公立の小学校だとかどうとかってニュースをみて

スポンサーリンク

正直「ニュースにするほどのことか?」と思いました。

「ニュースにするほどのこと」でもなさそうな話題だから、

むしろニュースにしたのかな?

芸能人の〇〇さんとこの子どもも、どこどこの公立だから、

公立もいいんだよ~ みたいな?

そもそも公立の小学校しか、田舎にはないですぞ!

わざわざ小学校の時から

電車通学の距離のところへ行く人はほぼいない地域に私は住んでしますが…

やっぱり、都会とは違うんだな~と実感させられております。

スポンサーリンク

東京などの関東圏は違う国に思える

ほぼずっと田舎に住んでいるせいか、

テレビで関東の話を見ると「別の国?」と感じてしまうことが多々あります。

実際に関東圏に住んでいる方かたみれば、

田舎者の僻みのようになってしまうかもしれませんが、なんというか… うん。

同じ日本?」って。

東京ゲームショーがありました!とか、

色々なイベントのニュースなどをみているとより一層感じます。

「東京」なんだなぁ~って。

まぁ… 首都ですもんね。

私が住んでいるのはパンダが沢山いる動物園のある県ですが、

場所… どこだっけ?って感じる方も多いんじゃないか?と思います。

まっぷる 和歌山 白浜・高野山・熊野古道’19 (マップルマガジン 関西 14)

新品価格
¥972から
(2018/11/7 15:13時点)

海外旅行など夢のなた夢… もとい、

飛行機が怖いたちなので、望んでいきたいとも思わない私にとって、

関東圏などはもはや海外に近いんですよ。

そもそも今までの30何年の人生の中で

修学旅行の他に行ったことがある回数が片手程です。

そして何より、テレビなどで街頭インタビューなどを見ていると、

感覚の違いに「?」となる部分もあります。

ちょっと怖いとも思う

日本って、世界的に見れば結構裕福な国だと思います。

世界の中で見ると国土もそれほど大きくないですよね。

もっと全国的にといいますか、国の中での様々な認識って、

一定であってもいいんじゃないか?とも思ったりします。

どうしても首都などに人口が集中してしまいがちですが、

それによって、「別の文化」が都会には都会で、

少し取り残されがちな田舎では田舎で、出来てきてしまっているのではないか?

とも感じています。

どうなんでしょうね。

でも同じ国の中で認識の違いが出てきてしまったら、

ここから先様々な弊害が出てくるんじゃ… とか。

都会の当たり前・田舎の当たり前

当たり前~ 当たり前~♪

当たり前ってなんだろう?

田舎に住んでいると、

それだけで何かに取り残されていくんでしょうかね?

同じ国の中なのに??

でも最近は通信が発達していますし、

全国どこにいてもテレビ電話?なんだろう…(この辺がすでに田舎者)

なんか… 会議とかできるみたいじゃないですか!

リアルタイム通信みたいな… ←田舎者丸出し

夏休みに子供の習い事の関係で、

東京から本社をこっちのほうに移転している

コンピューター関連企業の見学へ行かせてもらいましたが…

会議などをそんな感じのモニタリングで行う… みたいな話をしてました。

ドローンなども扱っている会社のようで、

こちらの方が高い建物が少ない(っていうかビルっぽいものなんてほぼない)

電信柱や電線などが周囲になく、

開けた場所があるので飛行実験などもできる点なども良いそうで。

ちなみに

私は利用したことはないですが、

東京まで直通の飛行機が日に三便くらい飛んでいる小さな空港もあります。

多分一時間程度で東京まで行けるんじゃないか?と思います。

乗ったことないんでわかんないですけど…

こう考えると、遠いようで近いですね。

もしかしたら…

こんな感じで会社や企業によっては、

地方に分散していく傾向もあるのかもしれません。

都心であれば地価なども高いので、自社ビルなんてとても…

って感じだったとしても、

結構バブルの時の保養所の跡地?のような所が残っている場合もあり、

その見学させていただいた企業さんも、

そういった建物を活用してリフォームしているとのことでした。

内装はオシャレでした。

さすが!って感じで… どこか都会へ来たような感じでしたね。

環境的には抜群だと思います。

私の自宅からなら、

そこの空港やパンダがいる動物園までは高速を使えば一時間以内。

国道を走って一時間とちょっと… ですかね。

超近い!ってわけではないですが、別に遠くもないですね。

通勤している人もいるんじゃないか?って距離です。

今はまだまだ地価も安いです。

が!東京オリンピック。ありますよね。もうまた。

東京まで片道一時間程度で飛行機で行ける!

観光地なのでホテルや旅館も沢山ある地域… ともなれば…

お金に余裕があればこっちに泊まっていくって人もいるんじゃ… ないでしょうかね?

脱線傾向な話になりましたが…

無理やりまとめます(笑)

というかさらに関係ないであろう話を。

先にかいた企業さんに見学に行かせてもらった際、

待っている場所のソファーに座っていたうちの上の子(ちょっと太目)を見て、

「部長っぽい」みたいな話になり、

「将来の部長!」などと言ってもらって喜んでる息子を見ていて…

そうなればいいね。

そりゃそうなれば、親としても嬉しいけど…

こんな立派な企業に入社できるような気がしない…

(息子に失礼かもですが)んで、苦笑い。

なんだか… すみませんでした。

見学先の企業の方。気を使っていただいて…

でも… 時代なのかなぁ… と思った部分もあります。

一応… 一応プログラミングを習っている上の子。

スクラッチ言語でドローンのプログラミング云々の話になると、

私にはわからない話をしっかりと質問もしつつ聞いていました。

他の同じ教室に行っている子供たちも、

うちの子よりももっともっと理解している様子でした。

すごいですね… 時代です。時代。

案外もしかしたら、子供の未来なんて無限の可能性もあるので、

こんな立派な企業に勤めるような人に成長する可能性も…

0ではない??のかもしれませんね。

できるキッズ 子どもと学ぶ Scratch プログラミング入門

新品価格
¥2,030から
(2018/11/7 15:14時点)

(この本、子どもについていくためにちょっと私も読んでます。)

これからの時代、今までよりも都会と田舎の壁的なもの?

何でしょう… 認識の違いなどがどんどん埋まっていき、

全国各地どこにいても共通のことができる、

可能性も無限大!って時代がくれば、

子供たちにも夢が広がりますし、更にいいですよね。

超無理やりなまとめになりましたが…

今回はこのへんで

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク