YouTubeが一時的に不通になった!/現在の世の中ではパニック事案?

スポンサーリンク

昨日10月17日お昼前ごろ、

一時的に世界的な動画サイト

YouTube」が不通といいますか、

見られなくなったみたいですね。

YouTube完全マニュアル [ 桑名由美 ]

価格:1,490円
(2018/10/18 09:05時点)
感想(0件)

ネット上でもテレビでも話題になっておりました。

私としては、個人的には上の子が現在

YouTube」が大好きすぎて困っている部分もあるので

どんなに当たり前っぽいものでも、

ネットの世界はあっけなくなくなることもあるんだ

という勉強にもなるか…

とこのトラブルが長引いてもいいや~

くらいに考えていましたが、

なかなかやはりさすがと言いますか、

そこは「大手」素晴らしい速度で復旧していますね

スポンサーリンク

「パニックにならないで!」というニュース

この出来事に対して、

海外では一部「警察に通報はしないで!

なんて通達をするほどの騒ぎになったとかならなかったとか。

確かに「仕事」として

これで生活しているのであれば死活問題ですもんね。

私は見ているだけの分際なので特に関係ありませんが…

そこまでパニックになるほど生活面まで依存しているのであれば、

一度見直すきっかけになるのでは?とも思ったりします。

ネットの世界は曖昧です。

ここが「気軽」に感じられる部分でもあり、

実は恐ろしい部分でもあります。

私程度の浅はかな考えのようには、ならないとは思いますが…

ネット銀行なんかも、金利などの面で何かとよかったりするので、

注目はされていますし、いいものなのか?

と思うこともありますが、

どうしてもアナログ脳の私は「怖い」と思ってしまいます。

何もできないからこそ、「怖い」んです。

自分には何もできませんからね。

何か問題が発生しても。

絶対トクする!ネット銀行120%活用ガイド

新品価格
¥1,512から
(2018/10/18 09:06時点)

出来ない自分にとってみれば、

根本的な部分からいじることのできる人は、

ネットという世界の中の「」にも等しき存在ということになります。

対して私のような凡人に何ができるでしょうか?

もしも信用して全財産(少ないですけど)を預けたとします。

ある日突然その銀行がなくなってました。

あなたのデータを証明できるものはありません。

なーーーんて。ことになったら… 恐ろしい!!

まぁ。ないんでしょうけどね。

多分。

でも何事にも「リスク」はつきものです。

「絶対にない」なんてことは「あり得ない」んです。

それは良いことであっても悪いことであっても同じです。

生きている限り、あらゆる可能性を考える必要があるんですよ。

残念なことに。

楽しそうだ!とは思うユーチューバー

YouTube動画編集養成講座 iPhoneで撮影・編集・投稿 [ SHIN-YU ]

価格:2,138円
(2018/10/18 09:07時点)
感想(2件)

最後になりますが、ユーチューバー。

興味ないことはないです。

楽しそうだなぁ… と漠然と思います

でもですね…

私には人にお見せできるような特技はありません。

人と会話することすら下手なので、

何も言えませんし、料理も下手だし(見た目綺麗じゃない…)

歌もうまくないし特技がない。

私の見た目が面白いわけでもない。

ただの普通のおばちゃんです。

ああやって「人に自分の特技や自分自身」を

見せることのできる人は、それが才能であり、

対価を受け取ることのできる価値があるんだなぁ… と改めて思います。

まぁ… 注目を浴びるためにバカなことをやる人は別ですよ。

見本にならないといけないような年齢の大人が、

子供じみたバカみたいな悪ふざけで

注目を浴びるようなことはあってはならない話です。

そしてそれをいちいち

「こんなことがありました」とあおるマスコミもいけないですね。

だってテレビでやっちゃうと…

「探してでも見たいと思う人」を生んでしまいますよ。

結果として注目度を上げるために

貢献してしまうことになってしまいます。

バカなことをやってしまった人は、

報道することなく、

スルーの方向が一番いいんじゃないでしょうかね?

「好きの反対は無関心」みたいな言葉もあるじゃないですか。

「嫌い」は「嫌い」でまだ見てるんですよ。

…ちょっと話はそれましたが、

まぁ… ネットの世界は普遍的であり、絶対ではありません。

この世の中にはそもそも「絶対」なんてありません。

そのことに念頭をおいて、

何事にも「のめりこみ過ぎないように」が鉄則なのかもしれません。

今回はこの辺で

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク