来年こそは… といつも思うが上手くいかない家計簿/きっちり管理は難しい

スポンサーリンク

毎年…

このくらいの時期になると書店に並び始めますよね…

家計簿

ミドリ 家計簿 B5月間 かんたん家計簿 12355006

新品価格
¥687から
(2018/10/11 17:00時点)

そして毎年思うのが…

来年こそはちゃんとつけよう!」です。

なんででしょう…

元々ルーズな性格だからか、

今まで一年間いまくつけることができたためしがない…

三日坊主… 1か月坊主??

そんな感じになっちゃってます。

色々な方法やいろいろな商品で試してみましたが…

まだいまく続いたためしがなく…

自分のダラシナサが全く嫌になります。

皆さんは続きますか?「家計簿」。

年末に近づいてくると気になってくることなので、

今回は「家計簿」について書いていこうと思います。

見える化すればお金は増える! 書き込むだけでみるみる貯まるマネバナノートの作り方

新品価格
¥1,260から
(2018/10/11 17:02時点)

スポンサーリンク

つけている人は結構多い?!

今回の文章を書いてみるにあたって、

いくつかサイトなどを閲覧してみました。

その結果、やはりといいますか…

皆さんきっちりしていらっしゃる…

6割以上」の方がきちんとつけていると言っている

アンケート結果などが多いですね。

では私は少数派なのか…

でもなかなか難しくないですか?

「使い過ぎを防ぐ」

「使えるお金を明らかにする」ためには、

やはり目で見てしっかりと自覚し、

確認できることが重要なんでしょう。

理屈はわかるんです…

でもどうしても「習慣化」することができない自分がいます。

一日の一連の出来事の中で、

どうしても「毎日10分家計簿をつける」ことを

習慣化することができない…

なんて、そんな元も子もないようなことで

悩んでいることは恥ずかしいことでしょうか。

難しく考えることなく、苦痛に感じることなく、

続けるにはどうすればよいのか?

他に方法はないのでしょうかね。

楽しく、貯まる「づんの家計簿」 書きたくなるお金ノート

新品価格
¥1,404から
(2018/10/11 17:03時点)

最近多い「便利な家計アプリ」

最近よく雑誌などで見かけるのは、

家計管理のアプリ」です。

貯まる家計簿 無料版

新品価格
¥0から
(2018/10/11 17:03時点)

私は少し前に書いたことがありますが、

アナログ人間なので

「アプリ」などに対しての信頼が薄いため、

試したことがありませんが…

結構食わず嫌いな感じで、

案外やってみたら続くのかも…?とは思います。

でもなぁ… 私の勝手な思込みに近い話は、

別の記事に書いているので割愛します。

便利といえば便利だと思います。

それで続くなら… それに越したことはないのかなぁ…

でもなぁ… うーん…。

むしろそれでも続かなかったとき、

本日の分を入力してください!」みたいな通知が来たら、

追い立てられているような気がして余計に嫌かも…。

でもでもだって… で結局何も続かないじゃないか!!私!

もうもはや「家計簿」ではないですが…

最低ライン予算を守るため、

実践していることはあります。一応。

やり始めはちょっと面倒… ですが…

強制的なので「貯める」効果はあると思います。

唯一出来ている家計管理

そんなでもでもだって。

飽き性でいろんな事が続かない私が

唯一出来ていること… といえば…

もうこれは当たり前の話で

「今更?!」かもしれませんが、

「学資保険」や「積立式のもの」で強制的に引き落として貯めちゃう方法
出来るだけ毎月定額で過ごす(給料日などに出金後はむやみにおろしに行かない)

ですね。

これで何とか毎月最低ラインかもしれませんが、

子供の将来の学費用などの費用は確保していっております。

最近は「出来るだけ一週間ごとに決まった予算で過ごす」

を実践しています。

「書く」方法で細かくなってくるとどうも…

コーヒー一杯が怖くなりすぎて逆に楽しみもなくなってしまう気が…

しないでもないですが、

「貯める!!」となればその「戒め」が必要なのかもしれませんね…。

なので来年こそは… と、

今「これなら続きそう?」と思える

家計簿or家計簿の書き方(方法)がないか模索しています。

私が試してみて駄目だった家計簿

最後になりますが、

今までいくつかの家計簿に挑戦している…

が続いていない私が、一番「駄目だ…」と感じた家計簿は

細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする 家計ノート 2018 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)

新品価格
¥540から
(2018/10/11 17:04時点)

こんな感じの… 毎日も結構細かい項目わけがあり、

尚且つ毎月結構細かく集計する… 感じのものでした。

瞬間的にわからなくなっていきましたね…

ちょっと合わないと、なんだか全部ズレていくんで…

当たり前の話ですけどね。

それで妙なストレス的なものを感じてしまい、

私には無理でした

項目が細かい方が細かく管理できて良い!

と感じる方もおられると思いますので、

あくまでも私がズボラゆえの話です…。

もしかしたら同じように

「ちょっと苦手… 」と思っている人がいるかも??なので…

私も… 苦手です…。

結構キャラクターものが好きなので、

可愛くてシンプルなものであれば…

モチベーションが上がるかもしれません。

学研ステイフル シンプル家計簿 はらぺこあおむし B5 あおむし D08568

新品価格
¥705から
(2018/10/11 17:05時点)

↑の商品などは、

見開き1ページで1か月分をまとめられるらしく、

シンプル?といえばシンプルなので良いかもしれません。

可愛いし

でもですね… 来年は

ちょっと続きそうなきがする(気がするだけ?)んです。

今までスケジュール帳すら、

買うだけでまともに使ったことがなかったんですが(無駄ですよね)

今年は子供の予定も増えてきたせいか、

「予定を書きこむ・予定を確認する」くせがつきました。

今年初めて(かもしれない… )一冊きっちり使いました。

スケジュール帳。

なので来年用には最近お気に入りの

キャラクターのものを購入してスタンバっております。

世にも不思議な猫世界 2019手帳 ([バラエティ])

新品価格
¥1,404から
(2018/10/11 17:05時点)

モチベーションがあがります。

もう10月… も半ば…

すぐに今年も終わりますよね。

来年に向けて… の話もシリーズにしようか…

最近結構「来年」の話しを書いてますよね。

気が早いですかね…?

どうでしょう?

今回はこの辺で

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク