上手い話なんてどこにも転がってない/簡単に儲かる話なんてあるわけない

スポンサーリンク

よくあるじゃないですか。

私はこのノウハウを使って〇百万円儲けました

今回はそのノウハウを特別に〇万円でお教えします」的な。

あれってなんなんでしょうね?

むしろあからさますぎて引っかかる人いるんでしょうか?

私たち庶民にとってお金って、多分絶対、

楽に稼げる方法はない」んです。

特殊技能や才能とか、

何か自分自身に持って生まれているものがあったとして、

それを生かす努力をしっかりとして初めて、

いつか「楽に稼げているかも」しれない時がくる人もいるかもしれませんが、

大抵の場合にはそれはかなり難しい話です。

不可能ではないのだとは思います。

でも限りなく難しいです。

何かの負荷を減らすということは、

他の何かのリスクを背負うことになります。

お金を稼ぐには何か対価が必要になってくるともいえます。

その対価が

時間」であったり

自分の持っている何か」であったり「もの」であったりetc…

色々だということです。

自分がかけることになる対価の

時間」や「リスク」「もの」によって、

受け取ることが出来る金額が変わってくることになるので、

恐らくは…

いや… 絶対に「楽に稼ぐ」ことはできないということになります。

一見して

楽にお金が手に入っている」ように感じられたとしても、

それは何らかのリスクを背負っているという可能性があります

自分自身の情報を売ってしまっている… とかね。

その時はラッキー!と思うようなことであっても、

妙に楽な作業内容で高額のお金を受け取ってしまった場合…

それは… 考えてみてください。

何かおかしくないですか??

そんな筈ないのです。

お金を支払う側にとって何かメリットがないことには、

金銭」は発生しないことになりませんか?

上手い話しには裏があります。

それはもう多分絶対かもしれません。

特に自分自身に

何らかの特殊技能や才能が備わっていない場合には、

短期間で高額… なんて「リスク」しかありません。

「リスク」しかないというか

「自分自身の何か」を知らず知らずのうちに

切り売りしていることになっている… かもしれません。

それが何かはわかりませんが、

冒頭で書いた「このノウハウを… 」云々の話であれば、

その情報を受け取る際に

自分の住所などの情報を伝えてしまっている場合には、

その個人情報を売っていることになってしまいますし、

後はそもそも

そんなノウハウあるなら人に教えたいか?」って問題です。

仮にですよ?

自分がそんな情報を握ったとして、

それをお金をとるとはいえ

その「ノウハウ」を使えば

より利益を自分が独占することが出来るにも関わらず、

人に教えることってします?

しないですよね。

親切な人ならしますかね?私ならしないです(笑)

何にでも「需要と供給」があり、

そのバランスが崩れると商売は成り立たなくなります。

その上で「ノウハウ」を広めてわざわざ供給だけを増やしますか?

仮に過去にはほんとの話であったとしても、

販売されている時にはすでに通用しない「ノウハウ」であると思われます。

その場合は、だから販売するんだと思われますが・・・

人間ってそんなに多分「いい人」ばかりじゃないし、

そもそも「自分だけ選ばれていい話が… 」なんてことないでしょう。

あなたにだけ… 」は変な話。なんでやねーんって話です。

特別な何かを持っているわけでもなんでもなければ、

地道に自分の能力に見合った分の

時間と労力を対価とした金銭を得ることが一番というか、

それが当たり前であって、上手い話しはありません。

私は非常に疑り深いので、

というよりも疑心暗鬼モードに入りやすいので、

もしかしたら… もしかしたら本当に何かいい話!が来ていたとしても、

またか… 」と無視しているかもしれませんが(笑)

それゆえに、

過剰に得をしたこともなければ、過剰に損をしたこともありません。

人生山あり谷ありといいますが、

特に金銭面においては、

極端に上下することなく平行線がいいのかもしれません。

…と意味もなく思いました。(笑)

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク