別れさせ屋ってなんだ?/男女の恋愛事情は難しい

スポンサーリンク

テレビのニュースでちらっとみたのですが、

別れさせ屋」という職業があるようですね。

一体どんな仕事なのでしょうか?気になったので少し調べてみました。

スポンサーリンク

別れさせ屋ってなに?

別れさせ屋」とは、

基本的には「男女の関係」を終わらせるために登場してもらうといった職業になるようです。

専門に行っている業者と言いますか、会社もあるのかもしれませんが、

探偵会社」で行っていたり、

便利屋」的な業者でそういった業務をこなしている場合もあるようです。

男女の関係って難しいですよね

片方がまだまだ愛しているにもかかわらず、もう片方の気持ちが尽きてしまったら?

何か特殊な事情が出来たら?

強制的にその関係を終わらせるために、

「別れさせ屋」に依頼するっといった感じでしょうか。

恐ろしいのが、

例えば「夫を誰かと浮気させ、それを理由に離婚をする」ことを目的として、そういったところに頼むことがあるようです。

それは非常に怖い話ですよね。

そもそも「一度結婚」した仲であるはずの夫婦が、「トラップ」を仕掛けてまで別れたい関係に変わっていくことが恐ろしい。

「トラップ」とはどんなもの?

「別れさせ屋」が使う「トラップ」は「恋愛トラップ」とも呼ばれているようです。

標的が「夫」など「男性」である場合には、

「トラップガール」と呼ばれる女性を差し向けるようです。

この場合であれば、

「標的」の好みストライクな女性を差し向けることになるのでしょうかね。

夢中にさせることが目的であるので、

「その男性」が描く「理想の女性」として近づいてくるのでしょうか。

男女の関係性の複雑さも関係してか、

女性には女性の男性には男性のトラップ」を仕掛けていく場合もあるようです。

もうこうなってくると

「かつて子供に見せたくないでNo.1になったテレビ番組」や「ドッキリ」の世界のようですね。

自分の周囲の人から外堀が埋められていくとなると、もはや何を信じてよいのやら。

最初の段階でも「トラップ」を仕掛けられた側である「ターゲット」に問題があったとしても、そんな状況に陥ってしまえばもはや人間不信になってしまいそうですね。

まずは同性の人が「ターゲット」の友人のような状態になり、そこから相手を紹介し… といった風な緻密な作戦などがとられていくわけですよ。

なんとも恐ろしい。

そして「離婚」など別れるために必要な「証拠」や「要素」がそろった地点で「はい!バイバイ」というわけですか。怖い。怖すぎます。

まだでも、「ターゲット」にも原因がある場合、

例えば「ターゲット」である人物が妻などに対して暴力をふるうが、

周囲にはそれがバレることがなく、

妻側が有利な状態で「離婚」をした場合など、

そういった場合にはある意味で有効な手段なのかもしれません。

そういった場合に限っては、それも有りかな?とも思えますが、問題は「ターゲット」には特に問題がない場合です。

「ターゲット」は純粋に愛しているだけなのに、

その相手が上手く別れたいが故にそういった手段を使おうとしている・使っている場合。

それは問題じゃないですか?

その場合には相手にとって最終的に非常に深い傷を残してしまうことにもなりますし、

バレた時にこんどは仕掛けた側が慰謝料などの賠償責任を背負う可能性も出てくることになります。

そういった業者などに依頼することを考えた場合、

あくまでもそれが自分勝手」な事情ではないかということをしっかりと考えることが必要です。

相手が話し合いに応じてくれるのであれば、

まずはしっかりと話し合いをしてみることも大切なのではないでしょうか。

男女の関係は非常に複雑なので、何かがきっかけとなって「すれ違い」が起こってしまっている場合には、

一度面と向かって話し合いをすることによって解決策を見出すことも可能かもしれません。

どんな手段を講じてみてもどうしても仕方のない場合にのみ、

一つの選択肢として考えてみるべき手段… と考えておくのが妥当でしょう。

「別れさせ屋」とのトラブル

こういった業者というか、会社というものは、「信用」で成り立つものです。

場合によっては何人もの人を何日も雇うことになってくるので、

費用の面でも相当かかってくることが考えられます。

大きくお金が動くことではありますが、

男女関係のトラブルの渦中にいる場合、

依頼をすることになる人物は、一見して落ち着いているように見えても冷静でない精神状態であることが予測できます。

怒りに我を忘れている場合もあるかもしれませんし、

とにかく時間が惜しいと急いでいる場合もあるかもしれません。

そんな冷静ではないときに、本当なお金のことを考えるべきではないのですが、

どうしてもそういった業者などが絡むことによって、金銭が必要になってくることになります。

良心的なところなどであれば、「成功報酬」といった形で最初は手付のみといった場合もあるようですが、

中には最初から高額を要求してくるケースもあるようです。

そして契約をおこない、お金を支払った地点で一切連絡が取れなくなるといったパターンが多いようです。

他にも「さらに有利になる情報を得よう」という口実などで、

追加料金をどんどん要求するパターンや、

特に有益な情報を得ることが出来ていないにも関わらず、

「バレそう」などといった理由でさっさと引き上げてしまい、

全く支払った金額に見合わないといった場合もあるようです。

人の気持ちを変えることはそもそも難しいので、

不確定な要素の多い仕事であるとは思いますが、

「仕事」としてやっている限りはそれを頼りにお金を支払う人がいるということです。

「高額」の料金が発生したとしても、

一概にそれが「不当」であるとも言い切れません。

男女間の話は非常にドロドロとしたものです。

場合によっては「ターゲット」が「仕掛け人」に対いて本気になってしまいストーカーとなってしまったり、

途中で気が付いているのに騙されたふりをして復讐の機会を狙ったりなど、

仕事をおこなうことになる「仕掛け人」や「トラップガール」の身にもリスクのある仕事なのです。

勿論そのあたりのことも踏まえて上手くやってくれるのがプロなのだとは思いますが、

「人」は本当にわからないものなので、危険な要素は満載です。

それでもそういったさまざまな要素もクリアし、

料金設定などもしっかりとした会社もあるからこそこういった職業も存在するわけなので、

依頼をする場合には、きっちりと自分自身で判断することが大切です。

あくまでも自己責任なので、

決して熱くなることなく冷静に判断していくことが大切でしょう。

男女関係の複雑さと難しさ

本当に難しいものですよね。男女の関係って。

私自身一度離婚を経験していますが、

「一生一緒にいようね」と誓い合った相手が

「自分に見向きもしなくなる」ことのなんともいえない屈辱感と絶望感は言葉では言い表せないものがありました。

心変わりとはいやはや… 恐ろしいものです。

そしてわざわざその状況を作り出す… なんてこれまた。

でも「そうするだけ」の何かがあるから

そういった仕事もまたなくなることがないわけで。

なんとも難しい限りです。私にはよくわかりませんが

特に「離婚」を有利に進めるために… とか。

それがもしも「ターゲット」には問題がなくて、

わざわざそういった「不貞」の事実をでっちあげるため… なんて、

そんなことがあったとすれば、それは人としてどうなんだろう?と思ってしまいます。

「お金で私の体は買えても、魂までは買うことはできないわ!」

みたいな映画でよく聞くようなセリフと言いますか、

考え方もありますが、一概にそうともいえない世の中なのでしょうかね。

案外「人の心はお金で買えちゃう」し「人の心はお金次第」でいくらでも変えてしまうことが出来るのかもしれません。

せっかく「魂」だとか崇高な考え方を持っている「人」なのだからこそ、

もっとある意味で「きちんと人として」生きていきたいものですね。

裏切ることもなく裏切られることもない。

裏表もなくなんでも話し合えて隠し事をしない関係。

言葉にすると簡単だけど、これが非常に難しい。

特に男女関係となると本当に難しい。

再婚した今の旦那様とは、いつまでもそういう関係でありたいと願っておりますし、

信じています。

では また。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク