グルメ特集・旅の特集色々あるけれど/テレビを見ていて思ったこと

スポンサーリンク

テレビ番組などでよくみかけますよね。「グルメ特集」や「の特集」季節の変わり目などであれば、次にくる季節を先取りした話題のグルメ!とか。「今話題のお店」とか。

そういう番組をみていてよく思うんです。

都会ばっか」って。

まぁ当たり前なんですけどね。でもまず田舎に住んでいる私は、見ても気軽に行くことはできません。

こだわっている人は、田舎に住んでいたとしても時間を作って予算を組んでいくんでしょうかね。

ものすごく興味のある美味しそうなお店が特集されていたとして、それが「東京」であることが多いような(個人的な感覚ですが)気がするので、番組を見ていても

「あ~… やっぱ都会ってすごいなぁ」「もう違う世界だなぁ~… 」と思っている田舎民がここにいます。

近い都会といえば「大阪」ですが、そこであっても車で1時間以上。

いったとしても慣れていないので、交通事情がわからない。片側二車線が市内に一本(短距離)しかない田舎に住んでいる私にとって、「片側二車線以上」が主になってくるであろう都会は恐ろしい。

車線変更どうすればいいんだ!!

ならば電車で行けば… と考えても、特急などを使わないことには鈍行だと車で行くよりも時間がかかる。

それは怠い。朝一番の電車に乗ったとしても、鈍行だと下手をすれば到着する頃には昼ご飯の心配をする時間になるかも…

帰りの時間も考えたらちゃんと目的地について、楽しんでくることが出来るかもわからない。

未知だ… 都会は未知であふれている。

田舎ではまだまだ太古の生物がいたかもしれない(冗談ですよ)、私がまだ若かったころ、一時期「大阪」に住んでいたことは時々書いているかもしれませんが、なんでしょうね。

若かったからでしょうか?

あの頃は朝から電車に乗り、好きなバンドのライブを見に行ったりもしていました。

今では考えられない話です。「行きたいな… 」と思うことはあっても、予算と時間を考えると、「面倒くさい」「CDやYouTubeでよくね??」ってなっちゃいます。

時代もあるかもしれませんね。

私はもともと「食」や「イベント」に実際にいって体験したいといった風なまでの探求心がないので、「インターネット」などを使用することによって、

見る」ことはどこでもいつだってある程度できてしまう現在、私のような人間にとっては、自分が実際に行動してまで叶えたい、行きたい、その場の雰囲気を味わいたい、といったまでの「興味」や「探求心」がそもそもわかないのかもしれません。

雰囲気なんて、動画でなんとなくわかりますし、人が多いのがまず嫌だし… 。地元の花火大会であっても、人ごみをさけたところからしか見たくないくらいなので、「祭」という感覚すら好きではないし。

年を追うごとにインドアになっている自分がいます。

駄目だなぁ… とも思いつつ。なかなか重い腰(尻?)が上がらない毎日でございます。

そしてテレビやネットで目新しいものや事柄を見るたびに

「都会ってすげー 別世界!神秘!」と思っている次第です。

まぁ… でも、田舎ではありますが

コンピニ商品や新しいお菓子などであれば、一応ある程度テレビCMで見たものが手に入る

ので、なんだかもうそれでいいや~ っと。

便利な世の中バンザイ!CDやDVDも、取り寄せで専門店から結構マイナーなものも購入できますもんね。

それでも都会に憧れをもったり、田舎は嫌だ!と思ったり、「行きたい」と思う人が後をたたないのは、「雰囲気」や「空気」がカッコいい!漠然となんか… 都会ってよくない?感があるのかもしれませんね。所詮はないものねだりなのかもしれませんが。

「イベント」などにしてみても、人が多い「お祭り」の雰囲気の中に自分もいて、その中を歩くことによって「実際に参加」をして、それを「良い!」と感じるかどうかでしょう。

「面倒」や「予算が…」が勝っている現段階の私では、まだまだなかなか某有名テーマパークにも足を延ばせそうにないです。

駄目ですね。精進します。

ではでは。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク