芸能人のタトゥー。賛否両論なのは当たり前/炎上目的ですか?

スポンサーリンク

まずはじめに。

ぺこさん・りゅうちぇるさんご夫婦。お子様お生まれになり、

おめでとうございます

先月でしたかね?

少子化が叫ばれる世の中なので、

影響力があるであろう芸能人の方々が結婚・出産をなさるのは非常に良い影響を世間へと与えてくれることと思います。

が、しかしですよ。

それはいいんです

というか、若いのに偉いなぁ… と思ってたんです。立派だなぁと。

りゅうちぇるさんは優しそうな男性だし、ぺこさんも母性を感じるような良い笑顔の女性だし。

でもですよ?

なんでこんなことするんですか??って。

なんで「りゅうちぇるさんタトゥー入れちゃったんですか??!」

いや… それは別に個人の自由だと思います

私は個人的にはそのこと自体は否定しません。

ファッションというか、個人の考え方というか、別に個人の話だろうと思うわけです。

でもどうして意見を言いたいか、といいますと、

なんで公に言っちゃうの?(見せちゃうの?)」ってとこなんです。

嫁と子供の名前を刻んで大切にしようと思う。は別にいいんです。個人の自由だし。

私ごときがとやかくいう話でもない

外国ではよくある話だし、本当に、別に否定はしないんですよ。

でもですよ?ここは「日本」なんです。

まだまだ「タトゥー」に対しての認識が、

独自の文化や歴史などにより厳しい」「日本なんですよ?

もちろんこれから条例やら法律やらが変わるかもしれません。

日本もどんな風に変わっていくかはわかりません。

でも、現状はりゅうちぇるさん…

「お子様と公共のプールなどに入ることが困難になった」ってことですよ?

「大方の大衆浴場(温泉施設など)も一緒に入れなくなったんですよ?」ってことなんです。

それです。それにつきます。

最近では「日本」でもタトゥーをファッションで入れている人も増えているようには思います。実際PTAの草刈りなど参加した際に、何人かワンポイント見えている(見せている?)方もおられました。

別に否定はしません。

でも、それを「偏見だ!!」と主張するにはどうしても、
「日本」は入れ墨についての歴史的観点もあって、認識が厳しい国であるとしっかりと知った上で、そのリスクなども承知の上で、彫るべきなのではないでしょうかね?

難しいかもしれませんが、「彫っている(入れている)」人の方がまだまだ少数派なのです。海外のようにそれが本当に一般的なファッションではないのです。

外国人旅行者も増えている現在、そういった面もある程度寛容的になってきているとはいえ、それでもまだまだ元々「日本」においては「一般的ではない」ため、受け入れられることは難しいのではないでしょうか。

ニュースでの本人のコメントも一応読ませていただきましたが…

「勇気を出す」部分、完全に間違えてます。

それをカミングアウトすることが勇気を出すことですか?私にはわかりません。

黙っておいて、普段の服装であれば見えない場所に入れているにも関わらず、マスコミが勝手に騒いだ。とかならそれはマスコミが悪いな… とも思いますが…

なんというか… それって自己満足じゃないですか?

そして何より…

りゅうちぇるさんが芸能人でなかったとすれば、多分ここまで注目もされないし、たとえブログとかで言っていたとしても、「ふーん」な話なわけです。

芸能人って、イメージを売る仕事なんじゃないんですかね?

モデルの仕事とかしているのであれば、

確実に今までのイメージで成り立っていた仕事は減ると思うんですが…

そうなってくると「嫁と子供を守る」以前の問題になってしまうような…

なんだろ 勘違い?自己満足?やっぱ若いから?炎上目的??

でも炎上目的ならすぐに消えてしまう系の話題ですよ… 多分。

何がしたかったのか。何がしたいのか?本当に全くよくわかりません。

そういうことをしてしまうと、

それについてあまりいい印象も待っていない人に「やっぱり… ね。」みたいにあきれられてしまいますよ… ?

芸能人」なんだしここは「日本」なんだし。もっと若い時(結婚する前とか)にすでに入れていた、とかならまだわかるけど… 。

「芸能人」の中でもまだミュージシャンとか、なんだろう?独特の世界観がすでに必要である人ならわかるんですよ?まだ。

自分自身の体もまとめて芸術であり音楽であって、それを全力で表したいから体に服のように彫っている… とか。

逆にそれは理解できるんです。ロック好きだし。メタル好きだし。

まあ、あくまで

りゅうちぇるさん個人の認識”と同じように”私の個人的な感想”ではありますが。

では。

↑↓ランキング参加しています!ぜひお願いします!

スポンサーリンク